menu

【FF14】レベル90装備の揃え方。クレデンタムRE装備の交換場所と交換方法まとめ(パッチ7.x対応)

Lv90からの装備更新手順と、Lv90で装備できる装備品紹介の記事です。

Lv90になったらIL660の装備「クレデンタムRE」が詩学で交換できるようになります。
クレデンタムREの交換場所と入手方法、必要詩学の数をまとめました。

目次

IL560:Lv89になったらAF装備をもらう

初めてLv90になったジョブがある場合です。

暁月編のジョブ専用装備は、Lv89から装備可能です。
メインクエストを進めることでショップが開設され、そこで入手できるようになります。

オールドシャーレアン「アゴラ」にいるNPC「ヴァルサルード」から。

AF装備はLv90でレベルシンクが解除され、本来の強さになります。
また、ロールクエストを完了させることで染色が可能になります。

クレデンタムRE装備の入手場所

Lv90になったら、ラザハンのNPCからIL660のクレデンタムRE装備を入手しましょう。
アラガントームストーン:詩学で交換できます。

必要な詩学の数

部位詩学の数
武器600
ナイト/武器・盾430/170
345
510
345
510
345
アクセサリ×51,400

特殊製作武器:マンダヴィル・ウェポン(IL615〜665)

パッチ6.25で追加されたマンダヴィルウェポンはパッチごとに強化できる特殊武器製作コンテンツです。
詩学1500個とIL615の武器が交換できますので、以下の記事を参考にしてみてください。

Lv95以降の装備更新

クレデンタムRE装備を揃えておくと、Lv95まで装備更新が不要になります。
Lv95以降は、以下の方法で更新していきます。

  • メインクエスト報酬
  • ダンジョンドロップ装備品
  • クラフター製作装備(マケ購入可)

Lv90用装備まとめ

Lv90の装備品の一覧です。

スクロールできます
装備名アイテムレベル入手方法
ジョブ専用装備(左側のみ)
(Lv89から装備可)
560NPCヴァルサルード
レムナント
(アクセのみ)
560最終幻想レムナント
電脳都市スマイルトン
電脳夢想スティグマ・フォー
ムーンワード570モブハントの戦利品
ダーバー575近東秘宝アルザダール海底遺跡群
極蛮神アクセサリ580極ゾディアーク討滅戦
極蛮神武器1580極ハイデリン討滅戦
リンボ580万魔殿パンデモニウム:辺獄編
クラシカル(新式)580製作もしくはマーケットボード
レディアント590モブハントの戦利品
パンテオン590輝ける神域アグライア
トロイアン595異界孤城トロイアコート
レディアントRE600モブハントの戦利品+強化素材
アスフォデロース600(武器605)万魔殿パンデモニウム零式:辺獄編
マナリス605雪山冥洞ラピス・マナリス
リナシータ(新式)610製作もしくはマーケットボード
パーガトリィ610万魔殿パンデモニウム:煉獄編
ウィンドスウェプト(武器)615極バルバリシア
マンダヴィル615詩学1500
ルナエンヴォイ620詩学
ヒュポスタシス620喜びの神域エウプロシュネ
リナシータRE620 専用アイテムで強化
ディスタンス625星霊間欠 ハーム島
フレイムクロード(武器)625極ルビカンテ
アビュッソス630(武器635)万魔殿パンデモニウム零式:煉獄編
ルナエンヴォイRE630因果+強化素材
マンダヴィル・アメイジング630詩学1500
ヴォイドムーン635深淵潜航 月の地下渓谷
ディアドコス640製作もしくはマーケットボード
アナバセイオス640万魔殿パンデモニウム:天獄編
極ゴルベーザ武器645極ゴルベーザ
ディアドコスRE650専用アイテムで強化
テオゴニアー650華めく神域タレイア
ヴォイドヴェセル655極ゼロムス
クレデンダムRE660詩学
アセンション660(武器665)万魔殿パンデモニウム零式:天獄編
マンダヴィラス武器665詩学1500

!NEW! ゲーム内を再現!手の平におさまる『アゼムのクリスタル』のキーホルダー
ファイナルファンタジーXIV クリアキーホルダー<アゼムのクリスタル>

FF14の最新画集、予約受付中!
FINAL FANTASY XIV: ENDWALKER | The Art of Resurrection – Beyond the Veil –

\ 黄金のレガシー対応スペックのゲーミングPC特集 /

created by Rinker
RED SAMURAI
¥3,980 (2024/07/14 17:02:16時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

2016年開始のヒカセンブロガーです!プレイしていくうえでの「わかった!」を形にするのが好き。後発組でも迷いなく取り組めるようパッチごとに記事を見直しています。

目次