【FF14】新式装備の製作に必要な装備とステータス(パッチ5.2対応)

新式製作について

クラフターのレベルがカンストしたら、ぜひ作ってみたいのが「新式装備」と呼ばれているもの。

新式装備とは?
偶数パッチで追加される製作できる装備。
これまでのパッチのものよりIL(アイテムレベル)が高いもの。
零式などエンドコンテンツにすぐに行きたい人向けの装備で5禁断も可能。

補足にも書きましたが、マテリアを確定穴だけではなく、追加で3〜4個ねじこむ禁断ができる装備のため、トークン装備よりも強いものになります。
(禁断は、クラフターのレベルが1職でも禁断できる対応レベルに達していれば、全装備可能。)

しかし、新式を作るためには、かなり高いステータスを要求されるため、クラフター側の準備も必須です。

この記事では、新式を製作するために必要なくラフター用装備(パッチ5.2対応)と、その手順をまとめています。

スポンサー リンク

新式製作のための事前準備

新式を製作するためには、クラフタースクリップ:黄貨で交換できる最新の秘伝書が必要です。
パッチ5.2の新式製作には、秘伝書第8巻が必要になります。

また、クラフター用の装備のためには、秘伝書第7巻も必要になるため、クラフター装備から整える場合、7、8巻を入手します。
秘伝書は、マイスターになっているものから揃えるのがおすすめです。

交換場所はユールモア、クリスタリウム、エオルゼア三国にあるスクリップ取引所でできます。

秘伝書

新式製作に必要な秘伝書
ギャザクラ用装備:秘伝書7巻(黄貨400枚)
戦闘職用新式装備:秘伝書8巻(黄貨1,200枚)

装備製作に必要な中間素材と呼ばれるものも、秘伝書がなければ製作できません。
中間素材はマーケットで購入することもできるため、秘伝書がなくて製作できなものに関してはそちらを買うと良いでしょう。

素材から準備するには伝承録が必要

素材から集めたい場合は、ギャザラー用の伝承録も必要になります。

伝承録

伝承録はギャザラースクリップ:黄貨で交換できる「商人の手形:伝承録」を集めて、ユールモアにいる特殊交換窓口で交換します。

ノルヴラントエリアで必要な伝承録は、各ジョブにつきそれぞれ40枚ずつになります。

新式製作に必要な装備

新式製作に必要なステータスは以下になります。

ステータス値
作業精度:2480以上
加工精度:2195以上

この値をクリアできるクラフター装備を整えることが最低条件ですので、これ以上になるようにしましょう。

例)製作可能な表示
製作可能

例)製作不可の表示
製作不可

パッチ5.2時点での最強装備の候補は以下になります。

主道具 IL470白貨装備orミーン装備(秘伝書7巻)
副道具 IL470白貨装備orミーンHQ装備(秘伝書7巻)
IL470白貨装備orミーンHQ装備(秘伝書7巻)
IL470白貨装備orミーンHQ装備(秘伝書7巻)
IL470白貨装備orミーンHQ装備(秘伝書7巻)
Lv80の通常レシピ
IL470白貨装備orミーンHQ装備(秘伝書7巻)
IL470白貨装備orミーンHQ装備(秘伝書7巻)
各種アクセ Lv80の通常レシピ

白貨装備のステータスについてはこちら。

基礎ステータスだけなら白貨装備のほうが高いですが、ミーン装備HQに禁断する場合はそちらのほうが高くなります。

装備、飯、薬、スキル回し

ステータス値はあくまでも最低条件です。

戦闘職の新式HQ品を製作する場合は、禁断、飯、薬が必須になり、その上でスキルをしっかり回して精度を高める必要があります。

練習素材を使って実際に作れるステータスに達しているか、スキル回しは適正かどうか、一度試してから製作に挑みましょう。

●練習素材の入手方法
ユールモアの雑貨屋ダッデンから入手可能。
お得意様取引カイ・シルの納品に必要な素材を販売しているショップと同じNPCです。

練習素材

練習素材

素材にHQ品を使えば、加工精度が足りなくても補うことが可能です。
ステータスをみて、いくつHQ品があれば製作できそうか微調整をしても良いでしょう。

ミーン装備を製作したい場合

そもそも、ミーン装備から製作したい場合、以下のような流れで少しずつクラフター用装備を更新していく必要があります。

1:Lv80のIL430の装備を製作
通常レシピ製作で素材も通常採取可能なので、先にパッチ5.2時点でも最強装備であるアクセサリーを揃えていくのがおすすめ。

2:秘伝書7巻を入手してミーン装備HQを製作
素材の一部にクラフタースクリップ白貨と伝説の場所での素材が必要

素材一覧はこちらにあります。

ミーン装備を製作するためには、Lv80のIL430装備にマテリアの禁断などが必要になることもあります。

素材をHQ品で揃えることができれば、確定穴のみエクスマテリジャをはめても製作できるかもしれません。
薬、飯をしっかり準備して挑んでみてください。

パッチ5.2での参考装備と禁断例

実際に、パッチ5.2時点で自身が利用しているクラフター装備をご紹介します。

禁断

作業精度:2572
加工精度:2386
CP:520(マイスター時535)/飯薬588〜605
飯:ブラッドブイヤベース(店売り)
薬:魔匠の水薬HQ
部位 1段目 2段目 3段目 4段目 5段目
主道具:白貨
副道具:白貨
頭:ミーン 名匠エクス 名匠エクス 巨匠エクス 巨匠メガ 巨匠ジャ
胴:ミーン 巨匠エクス 巨匠エクス 名匠エクス 名匠メガ 名匠ジャ
手:ミーン 名匠エクス 名匠エクス 巨匠エクス
腰:Lv80 魔匠エクス 巨匠ハイ 巨匠メガ 巨匠メガ 名匠メガ
脚:ミーン 巨匠エクス 巨匠エクス 魔匠エクス 巨匠ジャ 名匠ガ
足:ミーン 巨匠エクス 巨匠エクス 魔匠ハイ 名匠ガ 巨匠ガ
耳:Lv80 魔匠エクス 魔匠ガ
首:Lv80 魔匠エクス 巨匠ハイ 巨匠メガ 巨匠メガ
腕:Lv80 魔匠エクス 魔匠ガ
指:Lv80 名匠エクス 名匠メガ 魔匠ガ
指:Lv80 名匠エクス 巨匠ハイ 魔匠ジャ

※あくまでも新式が製作できるステータス値になる禁断の参考であり、最適例ではありません。

道具は白貨装備を使用しているため、禁断はできません。

この装備で、薬は魔匠の水薬HQ、食事は店売りのブラッドブイヤベースNQを利用すると、CP589になります。
マイスターであれば飯のみでCP588になるため、製作可能です。

もし、左側を全部白貨装備にした場合、アクセサリーに禁断をしてCPを補う必要があるかもしれません。

目安としては、CPが586以上あれば、NQ素材からHQ品を製作できるようになります。
HQ素材を準備できる場合、CPは550前後でも大丈夫です。

新式製作に必要な素材の入手方法

新式には特殊な方法で入手する素材を多く使用します。

クラフタースクリップ
アラガントームストーン
伝説の場所から採取
ギャザラー職の収集品の精選

上記方法で入手するものもあるため、それぞれ準備していきましょう。
素材に関してはすべてマーケットでの取引ができますので、足りないものはそちらで補うこともできます。

パッチ5.2で追加されたもの

アラガントームストーン:幻想
●ユールモア
テンペストペースト/20
ドワーヴンクロマイト/20
奇人の人工樹脂/20
メガラニアの粗皮/20
ピクシーフリース/20

伝説の採取場所
●採掘師
輝コバルト鉱/レイクランド(オスタル厳命城)
プルプラシェルチップ/テンペスト(マカレンサス広場)
アッシュアルメン/アム・アレーン(トゥワイン)

●採掘師
メルバウ原木/イル・メグ(リダ・ラーン)
紫根/アム・アレーン(旅立ちの宿)
レガリスゼンマイ/コルシア島(ライト村)

新式製作の流れのまとめ

秘伝書を入手する
クラフター用装備を整える
スキル回しを確認する
練習用素材で練習してみる
必要なら飯・薬も足す
素材は特殊な入手方法が必要なものもある

新式装備には、事前準備が多く必要になります。

しかし、製作できるようになれば金策やギルの節約にもなりますし、実装後のレイドにもすぐにチャレンジできるようになり、ゲームを楽しむ幅がさらに広がります。

この記事が参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサー リンク