menu

【FF14】アメノミハシラ61-70層のPT向け基本攻略(パッチ5.58対応)

アメノミハシラの61〜70層の基本攻略についてまとめました。

このフロアの目的は「魔土器をすべて集めること」と「安定して切り抜けること」になります。
なるべくこのフロアでの事故やミスをなくすことに集中しましょう。

目次

61-69層の立ち回りと魔土器管理

61〜70層では、魔土器はあふれたものだけ使用するのが理想です。
71層に到着した時点ですべて3つずつ持っておきたいので、揃っていない場合は宝箱も全て開けます。

PT攻略であれば、フロアデバフが複数あったり、アビリティ禁止+アイテム禁止でも切り抜けられます。

立ち回りと時間管理

59層までは自由行動やフロア内の罠を気にすることなく進んでくることができますが、61層以降はなるべく部屋の端を通り、複数釣るのは避けます。

PT攻略の場合、2体くらい釣ってもタンクは耐えられますが、3体以降、釣った敵次第では回復が間に合いません。
3体以上釣ってしまった場合は、形態変化を使います。

また、敵がこれまでよりわかりやすく強くなっているため、罠には十分に注意してください。
不慣れだったり、強化値が低い場合は、誘引を踏んだときも見捨てた方が安全です。

ペアの場合、時間管理が少し厳しくなることがあります。
2人以上のPTの場合は、このフロアで全滅する確率はそこまで高くありません。
オンリョウなど、面倒な敵が多い61〜64までの間は早めに登り、65層以降で魔土器を回収しながら進むとラクです。

また、ミミックを回避するために、魔土器が揃っているならすべて開けて回らない、敵排除を1回のみ使うなどの工夫をすると時間短縮につながります。

61-69層の要注意モンスター

61層以降から、継続ダメージを付与してくるモンスターが増えます。

マンネンソウ視覚スタック型の被ダメアップ
オンリョウ接近ペイン、高火力
ワカクサ聴覚スタック型の毒を付与
30秒の継続ダメージ。
シタイバナ接近毒、高火力
ドクゼリ聴覚遠隔攻撃
ハシリドコロ視覚大型のドーナツ範囲、視線攻撃に注意
その他視覚

上記以外の敵は、ミミックを含め未強化でも倒せます。
聴覚感知のワカクサは、歩くことで感知されずに横をすり抜けられます。
ただし、近くでうっかり魔土器などを使わないように注意しましょう。

以下、要注意モンスターの攻略方法です。
どの雑魚モンスターも複数を相手にするとかなりきつくなるので、必ず1体ずつ処理します。
複数釣った場合は形態変化で対応します。

アメノ・オンリョウ

61層から出現:接近感知
WSで継続ダメージを入れてきます。
継続ダメージはエスナで解除できるので、フロアに自然回復禁止デバフがあるときは先に解除します。

アメノ・ワカクサ

61層から出現:聴覚感知
30秒継続する毒を付与しますが、スタックもさせてくるので要注意。
タンクは軽減をしっかり入れるか、スタン・アムレンでスロウを付与して、スタックを遅らせます。
ヒラなしの場合、DPSがこの毒をもらうと死にやすいです。
聴覚感知なので、歩くことで素通りできるので、戦いたくないときは歩いて回避します。

アメノ・モルボル

63〜65層まで出現:視覚感知、巡回
自身を中心とした範囲攻撃に当たると、多くのデバフをくらいます。
近接は注意。

アメノ・ハシリドコロ

66から出現:視覚感知
離れていると「アトロポンスポア」というドーナツ範囲攻撃で即死します。
必ず近くで戦いますが、近くても複数釣ってしまうと処理が難しくなるので、複数釣った場合は形態変化を使います。

ボス「ケンコ」

注意点は2つ。

ヘルチャージ&捕食は、ミニマム化して回避する
ウルユレーションはミニマムを解除して対応

この処理に失敗すると即死になります。

STEP
ミニマムバブルを設置

対象は少し離れた場所に落とすとわかりやすい。

STEP
ヘルチャージのターゲットマーカー&全体攻撃のウルユレーション

ターゲットマーカーがついても焦らずに、ウルユレーション後に動く。

STEP
ヘルチャージ&捕食

ミニマムバブルのなかに入って、ミニマム化して処理。
ヘルチャージはスタンになるが、バリアが厚いとスタンしない場合もある。
スタンしなくても「捕食」をみてから、ミニマム化を解除する。

STEP
ウルユレーション

捕食後すぐに全体攻撃のウルユレーション。
ミニマム化したままだと即死する。

以上の繰り返しです、
それ以外は、前方不可視の範囲攻撃「プレデタークロー」の回避に注意すること。
詠唱が見えたら背後にまわります。

ケンコの攻略動画はこちら。

61-70層まとめ
魔土器はすべて3スタック状態が理想
Dot持ちモンスターに注意
罠を回避するなど、ディープダンジョンの基本の立ち回りに忠実に!

ブログランキングに参加しています!
スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

2016年開始のヒカセンブロガーです!プレイしていくうえでの「わかった!」を形にするのが好き。後発組でも迷いなく取り組めるようパッチごとに記事を見直しています。

目次
閉じる