【FF14】南方ボズヤ戦線の攻略方法。戦績のため方やロストアクションまとめ(パッチ5.35対応)

南方ボズヤ戦線

パッチ5.35で追加された「南方ボズヤ戦線」についてまとめています。

通常コンテンツとは違い、特別なレジスタンスレベルと呼ばれるレベルや、ロストアクションという専用アクションが準備されている大規模なコンテンツです。

また、武器強化コンテンツ「セイブ・ザ・クイーン」のバトルコンテンツとして一部実装されています。

スポンサー リンク

南方ボズヤ戦線の開放

ボズヤ

開放条件は以下のようになっています。

クエスト名:荒鷲の巣作戦
受注レベル:ファイター/ソーサラー レベル80
受注場所:ガンゴッシュ(X:6.4 Y:5.7)マルシャーク
受注条件:メインクエスト「白き誓約、黒き密約」、サブクエスト「シタデル・ボズヤ蒸発事変」、「『グンヒルドの剣』の複刻」をコンプリートしている

南方ボズヤ戦線の突入条件と特徴

レベル71になっているジョブなら突入することができます。

ただし、コンテンツ内はLv80になるため使用できるスキルが増えます。
コンテンツに入ったらホットバー周りを整理しましょう。

アイテムレベルは430で固定され、かつステータス固定パラメータとなっているため新たに装備を整える必要はありません。
Lv1の装備を着用していても、IL430にあがる仕様になっています。

突入レベル:71〜
アイテムレベル:430の固定パラメータ

コンテンツ内ではジョブを着替えることもできます。
ただし、クリティカルエンゲージメントに参加後のチョブチェンジは不可となっています。

戦績をためてランクをあげる

レジスタンスランクという特殊なレベルが適用されます。
レジスタンスランク(以下ランク)は、一定の戦績をためていくことで上げられます。

レジスタンスランク

戦績は南方ボズヤ戦線コンテンツ内で起こっているスカーミッシュと呼ばれるFATEや、時折発生するクリティカルエンゲージという特殊なボス戦をクリアすることで貯められます。

戦績が貯められるもの
スカーミッシュへの参加
クリティカルエンゲージメント

戦績が溜まったらNPC「レジスタンスの司令部付き将校」に報告することでランクアップします。

スカーミッシュの参加方法

スカーミッシュは各地で沸いている「FATE」のことです。
近くまで行けば誰でも参加できますので、参加して戦績をためていきましょう。

クリティカルエンゲージメントの参加方法

クリティカルエンゲージメントは、ボズヤ内で起こるボス戦のことです。
24〜48人で攻略します。

クリティカルエンゲージメントには、「ボズヤファインダー」という特殊なファインダーがあり、ここに参加申請をすることで、突入できるようになります。

この申請はエリア内にいるときに告知がでますので、参加したい場合は「参加申請」をします。

クリティカルエンゲージメント

エリアのどこにいても申請が完了するとコンテンツ内に移動します。

ボズヤ戦

コンテンツに突入できたら、中でPTを組んで攻略をしていきます。

デュエルが発生

デュエル

特定のスカーミッシュを条件を満たしてクリアすると、「デュエル」と呼ばれる特殊な戦闘が発生します。
選ばれた1名だけが挑戦できる仕組みになっています。

高難易度コンテンツになっているため、ポーション系アイテムやロストアクションをしっかり準備した状態で挑むのが望ましいです。

一騎打ちに参加できる条件は、「対象スカーミッシュのギミックをすべてノーミスでこなすこと」となっているようです。

ロストアクションを解放する

ロストアクションは、ボズヤ内で使える専用アクションです。

ロストアクション

ロストアクションは入手した「未鑑定ロストシャード」をNPC「レジスタンスの鑑定係」に渡して鑑定してもらうことで、アクションとして使えるようになります。

未鑑定ロストシャードの集め方

ボズヤ専用アクション「ロストアクション」を開放するためのアイテムです。
未鑑定のままでは使えないので、鑑定してくれるNPCにもっていくと専用アクション、もしくは専用アイテムが得られます。

ロストアクション画像

また、未鑑定ロストシャードを1,000回鑑定するとアチーブメントが得られます。

アチブ報酬は「ボズヤン・イヤリング」になっており、イヤリングには「レベル80以下:経験値獲得量+10%」のステータスと「ボズヤ内のみヘイスト」の効果があります。

未鑑定ロストシャードは、雑魚のなかに確定でドロップするものもいます。
マタマタやコリガンからは「未鑑定ロストシャード:強化」、アンデッドから「未鑑定ロストシャード:治癒」がドロップするので、シャードをいっきに集めるには雑魚狩りがおすすめです。

また、たまに見かける★マークがついているモブからは、複数種類のシャードを複数個ドロップします。

ロストアクションの使い方

ロストボックスからロストホルダーに入れます。
その後、ロストホルダーを開き選択すると「専用アクション」として使えるようになります。

ロストアクションは使用できるジョブが固定されているものもありますので、不要なものを割らないように注意してくください。

だいじなもの「戦果記録帳」

だいじなものに「戦果記録帳」という項目ができます。

クリティカルエンゲージメントやスカーミッシュなどに参加すると「戦果記録:○○」という特殊アイテムを入手できるのですが、それを「使う」ことで戦果記録帳に記録されていきます。

おもに登場人物に関する出自や小ネタなどが収められています。

RW武器を強化できるアイテム

南方ボズヤ戦線では、RW(レジスタンスウェポン)を強化するためのアイテムがドロップします。
対応するエリアは以下の通り。

記憶の一塊

南部:悩ましき記憶の一塊
中部:悲しき記憶の一塊
北部:恐ろしき記憶の一塊
クエスト「猛々しき記憶を『レジスタンス・ウェポン』へ」を受注すると全域で猛々しき記憶の一塊がドロップ

ドロップするのは雑魚やスカーミッシュです。
ボズヤ内で記憶の一塊を集める場合、効率が良いのは、雑魚狩りでのシャードやクラスター集めです。

各エリアにいる雑魚を狩ることで、シャードと記憶の一塊がどちらもドロップします。
蒼天フェイトを回るより効率よくドロップすることもありますので、そちらがおすすめです。

クエスト・マップ開放の進め方

まずはレジスタンスランク(以下RR)をあげるために、近くのスカーミッシュやクリティカルエンゲージメントに参加して戦績をためていきます。

未鑑定ロストシャード:強化

ストーリーを進めると、「未鑑定ロストシャード:強化」を集めてくるように言われます。
これは、近くの雑魚を倒すことでドロップします。

レベルが低く、安全に倒せて確実にドロップする敵は「コリガン」です。

コリガン

1つめの簡易エーテライトの開放はレジスタンスランクが5以上

RRが5以上になると、新たにマップが開放できます。
近くに簡易エーテライトもあるので移動も楽になります。

RR5

最初からマウントも乗れるので、雑魚に絡まれても切り抜けられます。

RR7で受注するクエストの行き方

RR7になると以下の画像の場所へのクエストが発生します。

RR7

この近辺にいる敵は強いのですが「聴覚感知」の敵なので、歩いて通過することができます。

RR8以上で全ての簡易エーテライトが開放

ボズヤ完全マップ

RR8ですべての簡易エーテライトが開放できます。

RR10以上でカストルム・ラクスリトレ攻城戦が開放

レジスタンスランク10のクエストを完了すると、特別なクエスト「カストルム・ラクスリトレ攻城戦」が開放されます。

カストルム戦

クエストに突入できる条件が整っている人に、「ボズヤファインダー」から告知がきたら参加申請できるようになります。

カストルム・ラクスリトレ戦をコンプリートすると、ボズヤの装備が「ボズヤ古銭」で交換できるようになります。
強化するとことでボズヤ内でのみ効果のあるヘイストが付与されます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサー リンク