MENU

【FF14】リテイナーを雇用する手順。3人目以降の契約手続きからゲーム内での実装まで

リテイナーの雇用方法

メインクエスト「暁の血盟」まで進めるとリテイナーを雇用できるようになります。
FF14でのリテイナーシステムの解説や、リテイナーでできること、追加でリテイナーを雇用する方法をまとめました。

目次

リテイナーシステム

FF14のリテイナーでできることをまとめると以下の内容になります。

アイテム・ギル・シャード等の保管(倉庫)
アイテムの売却
マーケットボードへの出品
リテイナーベンチャー(アイテムの採取、収集等)

リテイナーの雇用ができるようになったら、リテイナーが雇用できるNPC(担当者)に話しかけましょう。
場所は、リムサ、グリダニア、ウルダハのマーケットエリアです。

グリダニアのリテイナー雇用所

リムサ・ロミンサ:フリドウィブ
ウルダハ:チャチャビ
グリダニア:パーネル
イシュガルド:プルニヤ
クガネ:カザシ

イシュガルドは蒼天編、クガネは紅蓮編に突入すると利用できます。
雇用元が、マーケットの出品元になります。

リテイナーを雇用できる人数

無料で雇えるリテイナーの数は2人です。
人数は、最大8人まで雇うことできますが、3人目以降は人数分課金が必要になります。

ちなみに、フリートライアルはリテイナー機能は利用できません。

3人目から月額課金が必要

課金部分の3人目以降は、モグステーションで契約します

料金は以下のようになっています。

料金はリテイナー1人につき30日/220円
課金して雇えるのは最大6名まで。
(無料2名+課金6名で最大8名。)

リテイナーの契約課金が切れた場合の注意点

リテイナーの契約課金とFF14の月額プレイ用の契約課金は同時に決済されるため、月額課金が切れたら同様にリテイナーの契約も切れてしまいます。

しかし、月額課金を復活させてもリテイナーの契約は自動で復活しません。
この場合は、モグステーションからリテイナーを再度契約する手続きをする必要があります。

課金が切れてもリテイナーが持っていたアイテム等がなくなることはないので、焦る必要はありません。

リテイナーが呼び出せなくなっている(名前がグレーアウト)状態になっているだけなので、リテイナーを再度契約することで復活します。

3人目のリテイナーを雇ってみよう

3人目からのリテイナーの雇用手順をまとめました。

モグステーションで契約する

追加リテイナーを雇う場合、モグステーションから契約をします。

モグステーション

モグステーションはこちらから。

リテイナーの契約方法

リテイナーの契約は、各サービスの契約手続きから行っていきます。

リテイナーの追加

追加リテイナー手続きをクリックすると、リテイナーの追加項目に移行した後、決済画面に移行します。

リテイナーの追加の確認

今回追加するのは1名。
間違いがなければ、そのまま進みます。

リテイナー追加枠

「次へ」を押すと決済完了です。

決済画面

わたしは普段から3ヶ月まとめて契約更新をしているため、リテイナーも3ヶ月ごとの更新になりました。
そのため、追加リテイナーは1名ですが、料金は612円※になっています。

プレイ課金もリテイナーも、クレジットカードで3ヶ月分まとめて契約すると少し割引されます。

※上記画像は消費税改定前の画像です。

ゲーム内でのリテイナーの追加方法

モグステーションで契約後はゲームにログインをし、マーケットエリアにいる雇用NPCのところへ行きます。

グリダニアのリテイナー雇用所

モグステーションで手続きが完了していれば、追加で雇えるようなっています。
まだの場合は処理が完了していないので少し待ってみましょう。

雇用状況を確認中

リテイナーの容姿を決める

リテイナーは、容姿・名前・性格・ジョブの4つを決めることができます。
ジョブは戦闘職とギャザラーを指定できます。

リテイナーの名前をつけよう

容姿は、プレイヤーキャラクターを作成するときと同じようにキャラメイクができます。
また、リテイナー用の幻想薬もあり、ゲーム内マーケットで購入することもできます。

エレゼン男子

あわせて読みたい
【FF14】かわいいキャラで遊ぼう!実際にキャラメイクしたものを種族別に公開。5.x実装のヴィエラ族を追... FAINAL FANTASY14(以下FF14)を始めるにあたって、まず決めるのは、エオルゼアで冒険するためのあなたの分身です。 FF14の世界を冒険するための種族は、全部で8種類×2...

リテイナーの成長の注意点

リテイナーのジョブは、プレイヤーが解放しているジョブの中から指定できます。
レベルもプレイヤーの成長に依存しているため、指定ジョブのプレイヤーのレベルまでしか成長しません。

レベルをあげたい場合は、リテイナーベンチャーに行かせてレベリングしていきましょう。

モグステーションにはリテイナーの冒険録もありますが、購入する場合はプレイヤーのレベルも考慮する必要があります。

レベルがあがれば持ち帰るアイテムや採取・収集できるアイテムが増えるため、ギャザクラや金策にも役立つので積極的に活用していきましょう。

ブログランキングに参加しています!

スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!

2016年開始のヒカセンブロガーです!プレイしていくうえでの「わかった!」を形にするのが好き。後発組でも迷いなく取り組めるようパッチごとに記事を見直しています。

スポンサーリンク
目次
閉じる