サスタシャ浸食洞の攻略。初めてのダンジョンで覚えておくと良い基本の立ち回り

サスタシャ浸食洞

はじめてのインスタンスダンジョンである天然要塞 サスタシャ浸食洞の攻略についてまとめました。

サスタシャ浸食洞は、わかりづらいギミックもありません。
マップも単純なので迷うこともなし。
初めての人のためのやさしいダンジョンになっています。

ここを読む方も初めての方が多いと思うので、各ロールの立ち回りも簡単に載せています。
参考にしてみてくださいね!

スポンサー リンク

各ロールの立ち回りと役割

サスタシャに行く前に、基本の立ち回りを勉強するべく「初心者の館」に足を運んでおきましょう!

西ラノシアのエールポートそばに若葉マークの建物があります。
また、各都市の宿屋(INN)そばにも若葉マークをつけた教官がいるので話しかけてみてください。

初心者の館にいくメリットは立ち回りだけではなく、各ロールごとにビギナー装備も支給してくれます。
サスタシャにはそれを装備して行くようにしてください。

タンクの立ち回り

一番先に攻撃をして敵視(ヘイト)とる。
雑魚が複数いる場合は、剣術士ならフラッシュ、斧術士ならオーバーパワーを使って範囲攻撃をくらわせて敵視を稼ぐ。

範囲から漏れてしまった敵に対しては、ロールアクション「挑発」をかけてすぐに攻撃をし敵視を高める。
他ロールアクションにある、ランパートやコンバレセンスを使用し、防御力や回復力を高めておこう。
敵視管理がタンクの役割だ。

ヒーラーの立ち回り

PTメンバーの回復役だが、敵視を取らないように注意。
回復を優先しつつ、幻術士なら継続ダメージのあるエアロで攻撃をしておこう。
継続ダメージなので1度入れておけば、切れるまではそのままでOK。

ヒーラーで注意なのは、回復には敵視を高める効果があるということ。
タンクが敵視を稼いで安定するまでは、全体回復や継続回復を入れないようにすると良い。
またロールアクションの「ルーシッド」にはMP回復効果と敵視を下げる効果もあるのでセットしておこう。

DPSの立ち回り

敵の攻撃を受けることなく攻撃に専念する。
DPSが敵視を稼いで攻撃を受けると、あっという間にHPが削れてしまい死ぬこともある。
そうならないように、タンクが攻撃をしている敵を攻撃し、削っていこう。
攻撃直前に敵視上昇を抑えるロールアクションの「ディヴァージョン」を使っておくのも有効。

ただし、ボス戦の場合の雑魚は、DPSが優先して先に削るべきものもいる。
攻撃もさほど痛くないので、さっさと攻撃を加えて倒してしまおう。
敵の範囲攻撃やギミックを食らうことなく攻撃に専念していこう。

全体マップ

サスタシャ全体マップ

サスタシャ浸食洞は1本道でわかりやすいダンジョンです。
迷うことなく進めるため、初めての人でも心配はありません。

1ボスまでの道中とボス攻略

サスタシャ1ボス道中

近くの敵をターゲットすると、数匹が同時に攻撃してくるので、各個撃破すること。
あまり多くをまとめると死んでしまうので、まとめすぎに注意。
1つの団体ごとに処理していく。

サスタシャメモ

少し先に行った部屋にメモが置かれているので、読んでみよう。
しかし、タンクの場合は敵を釣っているので、ヒーラーやDPSに任せておく。

サスタシャ1ボス

ヒントを頼りにアクションを起こすとボスがポップする。

サスタシャ1ボス

初めてのボスだが、痛い攻撃はあまりない。
範囲攻撃にスタン技を使用すると止められる。

2ボスまでの道中とボス攻略

サスタシャ雑魚と貝

道中、火の玉のような雑魚が沸いている場所がある。
火の玉はタンクが、フラッシュやオーバーパワーで敵視をまとめる。

DPSは、火の玉の近くにジャイアントグラムという貝がいるので、それを先に攻撃して削っていこう。
ヒーラーは余裕があれば攻撃に参加する。

サスタシャ2ボス

2ボスは3匹。
左右にいるやつが雑魚になるので、この2体から先に攻撃して削っていこう。

中央の船長が、半分削ると逃亡を始めるので、そうなった時点で2ボスは完了。

3ボスまでの道中とボス攻略

サスタシャ2ボスマップ

進んで行くと小部屋がいくつもある場所に着く。

このエリアは、アチーブメントを取るために全部回る必要があるため、初めての人がいる場合は回っていきたい。
もし、道中回れなかった場合は、ラスボスを倒したあとに戻ってみても良い。

アチーブメントとは?
戦績やトロフィーといった業績にあたるもの。
FF14にはいくつものアチーブメントがあり、マップ踏破もその1つ。
業績を稼いで行くと、特定のNPCから装備やマウントといった報酬アイテムと交換できる。

サスタシャの鍵

雑魚がいくつかいるので、倒していこう。
特定の雑魚を倒すとカギをドロップするので、近くにいる雑魚を倒した後に扉を開けよう。

サスタシャの鍵2

2つ目のカギを手に入れたら、また雑魚を削り扉を開け、2ボスへと向かう。

3ボスは2ボスと同じ船長が出て来る。

サスタシャ3ボス

ただし、違うのが、犬の雑魚が途中で大量に沸いてくること。
おおむね船長のHPを半分以上削ったタイミングだ。

サスタシャ犬の軍団

犬が放たれたらタンクは急いでまとめる。
フラッシュやオバパを使おう。

DPSで遠隔攻撃ができるレンジやキャスターがいる場合は、LBを使うとあっという間に終わるのでおすすめ。

ラスボスまでの道中とボス攻略

いよいよラスボスだが、道中はこれまで通り、タンクが1匹釣って向かってきた敵をまとめる。
痛い攻撃もないが、まとめすぎないように注意。

サスタシャラスボス

ラスボス「鯱牙のデェン」。
攻略のポイントは雑魚が沸いて来るタイミング。

サスタシャの怪しい水面

怪しい水面と書かれた部分から、噴水のように水がでてきたらターゲットして止めに行く。

ギミック処理と呼ばれていて、ここではヒーラーとDPSの役割だ。
これを止めないと応援が大量にポップしてくる。

タンクも1つを受け持つと良いので、自分の近くの怪しい水面までボスを連れていきそこで戦うのと良い。

サスタシャラスボスの応援

初見が多い場合は、ここで全滅してしまうこともあるため、雑魚が沸いてしまったらしっかりとタンクが敵視を取り、DPSが削っていこう。

最近の攻略話
パッチ4.55時点での攻略は、ボスを画像あたりの奥部分まで引っ張っていき、怪しい水面を完全に無視してゴリ押ししている。

サスタシャボスのゴリ押し

ただし、これは慣れた人たちならば間に合う話であって、初見が多い場合は注意したい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサー リンク