menu

文字で振り返る「FF14第72回PLL(パッチ6.2Part2)(8月12日放送分)」まとめ

2022年8月12日(金)にパッチ6.2に関するPLLのPart2が行われました。
Part1の情報はこちら。

今回発表された内容は開発中のものも含まれるため、変更になる可能性があります。

目次

パッチ6.2実装予定日

2022年8月月23日(火)
8月23日15時頃からメンテナンス&パッチノート朗読会

実装予定項目

  • 新たなメインクエスト
  • 新たなサブストーリークエスト
  • タタルの大繁盛店 続編(シャドウ・オブ・マハのコンプリート必須)
  • 帰ってきたヒルディブランド 続編[6.25]
  • 新たな武器強化クエスト/マンダヴィルウェポン[6.25]
  • 新たな友好部族クエスト/オミクロン族(ギャザクラ専用)
  • 異界孤城 トロイアコート(ダンジョン)
  • 新たな討伐・討滅戦(極もあり)
  • 新たなレイドダンジョン/万魔殿パンデモニウム:煉獄編
  • 零式はパッチ6.2から1週間後に実装
  • 新たな幻討滅戦/幻魔神セフィロト討滅戦
  • メインクエスト改修

コンテンツサポーター対応
氷結潜窟 スノークローク大氷壁/幻龍残骸 黙約の塔/霊峰踏破 ソーム・アル/邪竜血戦 ドラゴンズエアリー/強硬投入 イシュガルド教皇庁
ソロインスタンスバトル化
皇都イシュガルド防衛戦

善王モグル・モグXII世討滅戦のリニューアル

  • ジョブ関連調整(PvE、PvP)
  • PvPアップデート
  • 無人島開拓
  • ヴァリアントダンジョン[6.25]/1〜4人コンテンツ
  • アナザーダンジョン[6.25]/4人用高難易度ダンジョン
  • アドベンチャラープレート&ポートレート機能アップデート/正式リリース

現在作成済みのポートレートはギアセットおよびアドベンチャラープレートに紐づけておくと残すことができる

  • 新たなアラガントームストーン:因果
  • 戦闘職用新式装備追加
  • 他プレイヤーへの修理依頼(コンテンツ内・外どちらでも依頼可能)
  • アクションリスト、コンボルートのツリー表示を追加
  • ギャザラー職の精選にレア素材を追加(バトル向け製作品には使用しない。)
  • ミラージュドレッサー拡張 400→800
  • リターン・トゥ・イヴァリース関連クエストの順番を一部調整
  • 7.0のグラフィックアップデートに向けた基盤作り

グラフィックス処理の最適化対応を先行実装
GPUに高負荷が掛かった際のフレームレート低下が改善される
ダイナミックレゾリューション機能β版実装
GPU負荷に応じて3D部分の解像度を段階的に調整する機能。プレイ中にフレームレートの低下が気になる場合、コンフィグから本機能をONにすると、解像度よりフレームレートを優先した描画に設定できるようになる。

ジョブ関連調整

バトルジョブの調整内容です。

PvE調整

  • 大改修ではないものの、複数ジョブを調整予定
  • ジョブ調整の開発側の意図を公開予定

ジョブ調整の公開は、パッチノートと同時にジョブ調整ガイドとして発表予定

クリティカル&ダイレクトヒットの調整

クリティカル/DH確定のアクションは、クリDH発動率アップのバフ・デバフによる恩恵を受けられなかったが、今後、発動率アップのかわりに与ダメージが上昇する効果が発揮されるように変更される。

DH確定のアクションは、自身のパラメータ「ダイレクトヒット」による恩恵を受けられなかったが、DH確定アクションの場合、DH値が高いほど与ダメが上昇するように変更される。

確定アクション以外は従来のままです。

PvP調整

  • PvPアクション調整
  • ヒデゥンゴージ(機工戦)再開
  • PvPシリーズ2スタート
  • クリスタルコンフリクトシーズン3開幕

報酬ラインナップ更新&シリーズレベルとシリーズEXPはリセットされる。
シリーズ1の報酬受取期限は、シリーズ2終了まで。

クリスタルコンフリクトの調整

ランクマッチの階級

プラチナ・ダイヤ・クリスタル帯に関しては降格が発生する。

シーズン3では階級の追加に伴い、階級をもつ全キャラクターが「ブロンズ3/勝ち星0」からスタート。

シーズン終了時の階級やクリスタルポイントではなく、「シーズン中の最高到達階級、最高到達クリスタルポイントを最終成績」とする。

マッチング関連の調整

マッチングする階級の幅を全体的に調整し、メンテナンスやパッチなしで調整できるように仕様拡張。

マッチング成立後の辞退や、試合中の途中退出に対するペナルティを強化。

シーズン報酬の調整

到達順位/到達階級以下のポートレート用素材とアチーブメント・称号をすべて獲得できるように変更(シーズン1・2にも適用)。

万魔殿パンデモニウム:煉獄編

実機での紹介がありました。

断章と防具の交換レートについて

煉獄編零式2層で獲得できる「煉獄の断章:第2片」と頭/手/足防具との交換レートを従来の6個から4個に変更

煉獄編以前のものに変更は無し

新たな装備品の見た目

新式装備
因果装備
煉獄装備

友好部族クエスト:オミクロン族

  • 6.0アフターストーリーのような内容になっている
  • レムナントで拾える会話を見ておくと、より理解が深まる

無人島開拓

無人島の解放は、パッチ6.0クリア後に解放可能。

  • 序盤はチュートリアルがある
  • マウントは早い段階で乗れるようになる
  • フライングはある程度開拓を進めないとできない
  • 島内限定のリキャストが短いスプリント&デジョンを実装
  • 専用UIがある
  • 無人島専用ポーチがあるので通常のインベントリを圧迫しない
  • ギャザラーアクションも専用のものがある
  • 開拓を進めていくと「モード」が解放されていく
  • マッチングの待ち時間に遊べるコンテンツ
  • フレンドを呼ぶことができる(自分含め最大15人)
  • 開拓ランクがある
  • 建築物の完成には時間が掛かるものがある
  • 植物を育てたり、モンスターを捕獲できたりも
  • 無人島専用通貨で装備品などと交換できる
  • ミニオンは島全体で40体設置できる

ヴァリアントダンジョン

  • 難易度可変ダンジョン:Lv90の1〜4人用ダンジョン
  • ロール構成は自由&ジョブチェンジ可能
  • 人数によって難易度が変化
  • ダンジョン内の行動次第でストーリーが変化
  • 第一弾は「シラディハ水道」
  • とある人物と一緒に探索ストーリー
  • ルートの分岐によって、語られる物語が変化
  • ヴァリアントアクションという専用アクションがある
  • ロール差を埋める効果をもつコンテンツアクション
  • 専用コンテンツファインダー「特殊ダンジョン」を実装
  • 専用アクションもそこでセットできる
  • ダンジョン内のボスは1ルートにつき2体

実機での紹介がありました。

アナザーダンジョン

  • Lv90の4人用高難易度コンテンツ
  • ロール構成は、タンク1名・ヒーラー1名・DPS2名
  • ルートは固定でNPC同行なし
  • 第一弾は「異聞シラディハ水道」、「異聞シラディハ水道零式」
  • 異聞の段階で難易度は高く、異聞零式はさらに難しい

異聞シラディハ水道

  • 4人未満で申請した場合は、マッチングあり
  • 通常の蘇生手段が使えない代わりに、回数制限付きの専用レイズあり
  • 専用レイズは敵を全滅させると回数が復活する
  • 他のヴァリアントアクションは使えない
  • 全滅時、一度倒した敵は復活しない
  • 雑魚も強いので引っ張る順番を考えないとダメ
  • ダンジョン最後のボスは零式4層くらいの難易度
  • ボスの戦闘時間は零式より短い

異聞シラディハ水道零式

  • 4人PTでのみ申請可能
  • 蘇生禁止、ヴァリアントアクション一切なし
  • 一定時間以内に攻略しないと敵が超強化される

お知らせ

パッチ以外のお知らせです。

エオルゼアシンフォニー開催決定

14時間生放送

コラボジャケットの販売開始

海外サイトなので英語ですが、日本への販売は可能です。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥5,500 (2024/05/27 11:47:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サイバーガジェット
¥1,331 (2024/05/27 10:28:07時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

2016年開始のヒカセンブロガーです!プレイしていくうえでの「わかった!」を形にするのが好き。後発組でも迷いなく取り組めるようパッチごとに記事を見直しています。

目次